虚空蔵尊秋季祭典

虚空蔵尊秋季祭典

令和元年10月13日

川寺虚空蔵尊は、県有形文化財の「虚空蔵尊菩薩像」を本尊とし
安産守護、学業成就、家内安全、商売繁盛などのご利益があると地元で親しまれています。
また、丑年、寅年の守り本尊でもあります。

例年、ステージ発表や抽選会もあり、賑わう祭典ですが
先の台風19号の影響をうけ、護摩祈祷、双盤念仏奉納が静かに行われました。