梅雨明け宣言までラスト1日

政治を志してみようかな…と思う女性が増えればいいなと思って、聞いてほしい言葉を一方的につれづれに綴ります。

【梅雨明け宣言までラスト1日】

自分に自信がありますか?私はないんです。いつもない。

日本人女性は世界的にみても自己肯定感が低いと言われます。
そしてそれは女性を幸せにしないから、よくないなという認識はあります。

認識はあっても、だからといって、今日から自信満々、私は何をやっても完璧よ~とはいかないというか、そうなれたら苦労しないわけですが、自己肯定感とは何ぞや?となるわけです。

でもある時、いきなりある人から

自己肯定感の低いキャリア女性が凶暴性のある男性にひっかかると、たちまちDVに発展して、場合によっては流血騒ぎになる。
それは、自信のない女性が、こうなったのは自分の至らなさだと考え、自分に厳しく、相手より自分を変えようとしてしまうので、どんどんDVがエスカレートする。

だから、アナタは気をつけなさい…と説教されたことがあって、これはまずいなと本気で感じました。

私をよく知ってるとか、特に親しいわけでもない人までが、私の自己肯定感の低さを見抜いて、DV前提に寄ってきてるじゃないか、これはまずいと。

そこで、自分の好きなところ、自信のあるところをみつけて、自己肯定感を上げてみようと思って、探してみたことがあります。

こうでありたいからと人知れず努力しているところは、たとえ現在の自分の好きなところであっても、コンプレックスや自信のなさの裏返しで努力しているかも知れない。

好きだったり、得意だったりして、よくほめられることがあったとしても、後から身につけたものじゃなく、生まれながらにありのままに持ち合わせている私自身の好きなところ。。。好きなところ。。。

ありました!誕生日!

私は自分の誕生日がとても気に入っています。

7月18日なんですが、これが夏祭りや花火大会の多い日であったり、(昨今は気象条件が変わってきましたが)例年、私の誕生日頃にざっと雨が降って、梅雨が明ける。

少々、年によって日程や梅雨明けが前後したところで、揺るぎなく、私の誕生日がきたら順次、お祭りやら花火大会やら野外イベント、フェスと夏らしい行事が目白押しになって、梅雨が明ける。

夏の扉が開く日みたいで、夏本番がやって来る直前の、あのエネルギーに満ちたわくわくする感じがたまらなく好きで、自分の誕生日がとっても気に入っているのです。

実際、私はその直前が梅雨でじめじめしてダルくても、私の誕生日にはそれも明ける!と思うと楽しみに乗り切れるし、誕生日過ぎてから夏本番がとっても調子がいい。

この、自分のエネルギーが一番高くて調子がいいところの基準を上げておくことで、それ以外のやや低下してくる時期の基準値も引き上げることができたり。

季節に関係なく、「梅雨明け宣言までラスト1日」とイメージして自分を励ますこともあります。

この感覚を自分に覚えさせることで、タフで乗り越えるのがきつくて、私には無理かも…と弱気になることに向き合った時も、梅雨明け宣言までラスト1日…のつもりで、自分の調子を引き上げることができるようになった気がします。

自分で選んだわけでもなんでもない、生まれながらにして決まっていて、それでも自分の気に入っているところ。

それを意識するだけで、確固たる自信とまではいかなくても、自分を信じる力になることもあると思うので、探してみるのはいかがでしょう。

ちなみに、兎角、面と向かって褒められたり、ちやほやした言葉が苦手な私も、誕生日だけはお祝いされると嬉しくて、素直にありがとう💚ありがとう💚嬉しいです💚と言い続けて、毎年300通平均でSNSメッセージをいただいています。幸せです。

そして、「今年はこの人に誕生日おめでとうって言ってもらえるようにがんばろう」など、秘かにがんばるモチベーションにしたりもしています。効果絶大。

政治の世界って、みんな気が強くて、声を張って堂々と人前で演説して、自分が自分が!って前にでるタイプに見えがちですが、それも人それぞれ。人ってみんな人知れず自分に自信がなくて悩むからこそ、努力するもの。

だからこそ誰かの悩みや困ってることに共感できるし、こんな自分でも誰かのために役に立ちたいって思うんじゃないでしょうか。

実は自分に自信がないけど、それでも自分を信じようとする努力は、実はすごいスキル。
そして、弱い自分を隠して武装せず、誰かに寄り添える女性の感覚こそ、今の政治の世界が必要としているスキルかも知れません。

それって私かも…と思ったら、いつでも気軽に遊びにいらしてくださいね。

坂井えつこメールフォーム
http://sakaietsuko.net/mail/