お知らせ

活動フォトギャラリー

こんにゃく作り@川寺自治会館
名人を招いて、こんにゃく作りを開催しました。 川寺自治会館にて。 こんにゃくいものみで出来た歯ごたえ抜群!(過ぎる?) こんにゃくが出来上がりました。 地元のみなさんとの交流で、多くの新しい経験をさせていただけて感謝して […]
雪・皆既月食・雪…
飯能市地域公共交通網形成計画策定協議会 平成30年2月2日(金) 前日より雪が降り積もり、雪景色の中を歩いて出席致しました。 ペーパレスにより、資料はタブレットのみ。 代わりに、長靴に雪対策で大荷物。 娘が保育所時代に使 […]
第16回奥むさし駅伝
第16回「奥むさし駅伝」 1月28日(日) 開会式 8:15~ スタート 9:00 (どちらも東飯能駅西口) 西吾野折り返し ゴール 銀座通り 38.6キロ6区間をタスキでつなぎました。 参加チーム 高校の部 66チーム […]
無垢の会作品展
2018年1月25日(木)~28日(日) 秩父無垢の会 作品展 飯能市市民活動センターギャラリーA.B.C 秩父第一中学校同級生(1969年3年生)の皆さんによる作品展 中宮地にお住いの役員さんよりご案内をいただき、うか […]
各計画策定協議会・奥むさし駅伝実行委員会
平成30年1月16日(火) 飯能市介護保険事業計画及び老人福祉計画(第7期計画)策定協議会 飯能市景観計画策定協議会 第16回奥むさし駅伝競走大会『第3回実行委員会』 平成30年1月19日(金) 飯能市森林整備計画策定協 […]
川寺ふれあいサロン
2018年1月17日(水) 川寺ふれあいサロン お休みの方も多く、胃腸炎・インフルエンザなど流行っているようです。 みなさま、どうぞお気をつけて今年も元気にまいりましょう。  
新年会多数出席させていただきました。
1月12日 加治地区自治会連絡協議会新年会 笠縫自治会館 13日 お餅つき(ふれあい館) 川寺グラウンドゴルフ新年会(川寺自治会館)ほか 加治地区の伝統ある自治会活動は新年会にも歴史があります。 お餅つきでのあたたかいお […]
平成30年飯能市成人式
平成30年1月7日(日) 飯能市成人式 飯能市民会館大ホール 今年成人されるみなさんが生まれた年は… ◆出来事 ・消費税5%に ・あけぼの子どもの森公園、こども図書館オープン ◆流行っていたもの ・映画「もののけ姫」「タ […]
川寺自主防災会10周年防災講話
平成30年1月6日(土) 川寺自主防災会10周年記念防災講話 川寺自治会館にて 講師:埼玉県都市整備部建築安全課職員の方2名様 テーマ:地震に強い建物をつくろう 1.地震とは何か 2.地震が起きるとどうなるか 3.地震に […]
消防団出初式
平成30年1月6日(土) 本年より、飯能市役所にて 快晴
飯能市市民活動センター主催「お正月展」
1月4日~15日 飯能市市民活動センター交流広場 娘の作品も展示していただいたので写真を撮らせていただきました。
2018年・平成30年もよろしくお願い致します。
今年最初のご挨拶は、飯能駅南口にて。 冬場、南口の朝の駅頭の悩みは、真っ暗でなかなかお顔が見えないことと やっと夜が明けてきて、明るくなったな…と思った瞬間、激しい逆光で眩しすぎて何も見えなくなることです(笑) 本年もど […]

飯能グリーンプロジェクト政策

子育て中の母として

子育て・教育の選択肢を増やす

  • 産前、産後、養育期でのママサポートを充実。
    子育て孤立を解消。
    女性の社会復帰支援。
  • 保育士の質と量、専門職と教員の恊働、
    現場を支援する体制づくり。
  • 子育て世帯を支援し、地域全体で
    子どもの見守りができる仕組みを。

民家や店舗、公共施設で保育ママやベビーシッターを活用し、保育定数を弾力化。
保育クーポン(バウチャー)補助導入、子育て世帯数を増やし、全子育て世帯への税配分公平化へ。

中小企業の経営者として

健康3倍はんのう

  • 健康サロンの経営実績から、体操事業・食生活改善を取り入れ、健康寿命の延長。

 

特定健康診査・特定保健指導を民間優良企業並みの実施率へ改善。
禁煙治療費補助や、和光市型介護・健康管理制度で介護予防や生活不活発病対策、健康維持制度を用い未病対応を制度化、疾病の完治や自立支援による要介護度等の改善。
ジェネリック医薬品利用率の80%の早期達成、介護サービス卒業40%、後期高齢者医療、国民健康保険への歳出増加率の抑制。

中小企業・NPOを全面応援

  • ビジネス経験を活かして、中小企業の有機ネットワークを構築。
  • 「殺処分ゼロ」に向けて私たちにできること。
    保護犬・保護猫のNPO活動を支援。

指定旅行会社へ近隣自治体一体でインバウンドを拡大し、既存観光資源を活性化。
近隣自治体一体で、移住促進CCRC型特別養護老人ホームやデータセンター誘致により、地元土建業への波及効果、情報通信分野の裾野企業が事業所の開設により、雇用創出、法人市民税、固定資産税の一パーセント増。
地域猫、里親支援制度、不妊手術助成など、NPOや医師と共に歩む。

民間の常識を役所と議会へ ~飯能市政の健康を取り戻す~

議会改革で無駄ゼロ

  • 議員数を先進自治体並みの16名に削減、財源を子供や福祉に。
  • 議会を民間同様通年の開会とし、税金支出チェックを強化します。
  • 視察は選抜議員かつ隔年開催で無駄を排除。
  • 政治倫理条例で口利き防止、議会中継対象拡大で説明責任担保。

役所改革でスリム化

  • 市業務の民間解放と見直し、関連団体廃止で人員と経費を削減。
  • 職員給与は600万円弱を埼玉県民の平均所得300万円弱を基準に。
  • 市長退職金は廃止を提案、約1800万を貴重な財源として確保。

教育改革でいじめゼロ

  • 学校選択制で指導力、学力へ経営努力を促し、公教育を引き上げ。
  • クーポン導入で民間参入増、放課後に良質な教育サービスを拡大。
  • 教員資格者を配置し部活や会議、事務を分担、教員は教育専念を。
  • 教員評価に子供や親等の第三者評価を導入、頑張る教員を応援。

受動喫煙禁止で健康ファースト

  • 路上喫煙禁止条例、禁煙治療助成等、ルールによる公害対策を。